発音グループオンラインレッスン感想 【日本からVectorを選ばれた会社員の生徒様】

8週間コースのうち、
4週間のご受講が経過した時点で感想をお伝えいただきました。

【日本からVectorを選ばれた会社員の生徒様】

☆オンラインレッスンを始めたきっかけはなんですか?☆

コロナの時期に時間ができて英語の勉強をもう一度やろうと思った時に
色々調べてみてバンクーバーの学校の授業を日本に居ても受講できるようになったことを知り、
以前バンクーバーにいた時に学校の評判の良さを聞いていたので、良い機会と思った為です。

☆レッスンについてくる動画の活用について☆

レッスン動画の活用については、コースシラバスがあり、
スケジュールが確認できるのであらかじめ次レッスン内容の動画をみて、
自分なりに理解してレッスン日まで練習します。
レッスン本番では先生に予習前回の復習をみてもらい生徒ひとりひとりにフィードバックをしてくれます。
ここで自分ではわからなかった部分を先生が気づかせてくれます。
ですので、先生からのフィードバックをより効果的なものにする為に、
レッスン動画での予習と自分なりに理解することが大事だと思います。

☆レッスン後の添削課題について☆

各レッスンで宿題として課題文があり、
そのレッスンの復習内容となってます。
これを毎回ボイスメッセージ提出するのですが、自分が納得するまでやり直せるのと、
それに対して先生もしっかりフィードバックしてくれるので、
授業中ではなかなかできないくらいの精度で自分の発音等をチェックして貰えます。
あと、他の方のフィードバックもみれるようになっているところは
自分にとってはすごく勉強になりました。
人によっては恥ずかしいという方もいらっしゃるかと思いますが、
私のクラスは雰囲気も前向きでオープンな方が多いので自分も気にしなくなります。笑

☆受講前との違いについて☆

圧倒的に発声の仕方が違うと思います。
日本語の声の出し方と英語の声の出し方が全然違うので、
それをこのレッスンで学んでから自分の中で英語を喋る時と日本語を喋る時の切り替えをするスイッチのような感覚ができました。
でも実際まだまだ日本語の発声で英語を話すことも多いのです。
とはいえこのレッスンで英語と日本語の発声の違いを学べたのは自分の中ではすごく大きかったです。

英語の発音の仕方を学ぶことは英語を勉強する人にとってよくあることだと思いますし、
実際いろんな学校でも発音クラスはあります。
勿論英語を学ぶ上で重要なことだと思いますが、
それ以上に発声を学ぶことがとても重要だということをVectorに入って気づけたことはとても良かったです。

☆ベクターの他と違うところ☆

レッスンの質ですかね、これは講師の方の質とも言い換えられるかも知れません。
今まで色々英会話学校等に通ってみましたが、ベクターの先生の説明のわかりやすさ授業の楽しさは他と違うところだと思います。
また発音をここまで具体的に修正してくれる先生はなかなかいなくて、そこが付加価値だと思います

英語を勉強するうえで、文法も発音も文章で説明すると難しいことがよくあると思います。
特に自分は英文法などの小難しい説明があまり得意では無かったので、
ベクターの授業では難しい表現を使わずにわかりやすい表現に直して説明してくれるので、
簡単に理解できてかつ、忘れにくいところがとても良いと思います。
例えば4番の音*は「あ」と「え」の中間の音と言われたことがあるのですが、
ベクターではもっとわかりやすく誰もがわかる音で教えてくれます。
ヤギの鳴き声とか。
自分の感覚をうまく掴めるようなレッスンをしてくれます。
あとは先生の授業の進め方がうまいのでみんな楽しくレッスンできてるのもベクターの良いところだと思います。
楽しいので続くし、続けられるから成長するという感じですね。
生徒の中に以前バンクーバーにいて生徒だった方もいたりするので、
また授業を受けたくなるような学校です。
(レッスンや講師の教え方も進化してるので以前よりパワーアップしてる為、再受講しようと考える方もいる)

*Vectorでは日本人が間違いやすい一部の発音記号に対して
番号をつけて区別しやすいようにしています。

 

↓ ↓ レッスンの紹介動画 ↓ ↓

 

ちょっとVectorのレッスンが気になった方は
無料セミナーでレッスンを体験してみませんか?

無料セミナーの日程や詳細はこちらをチェック

https://www.vectorinternational.ca/speaking/free/

© 2021 Vector International Academy