Vector International Academyではオンラインでできる可能性を最大限に生かし、
教師の皆様、学校関係者、企業の方々向けに
ご活用いただける特別プログラムを提供いたしております。

実績のVectorメソッドを、
皆様の目的に合わせてぜひ効果的にご利用ください。


ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)の学部生との交流
Vectorの学生とUBCの学部学生とのオンラインジョイントレッスンは、これまで毎月1〜2回継続開催。同じクラスと数回のジョイントレッスンを行うことで、互いの学生にとって継続的な学習効果を経過観察。


UBCの学生に向けて、日本人留学生が英語でプレゼンテーション

『日本の学校教育:掃除の時間の意義』

メインルームで全体記念撮影

オンライン国際交流活動実績

AICJ中学・高等学校(広島)
中高生へのオンライン国際交流プログラムを提供
期間:3時間x3日間
交流先:ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)の学部生
学習到達目標:教室英語を抜け出して、カナダの学生と英語でコミュニケーションをするために必要な実力と自信を磨き、実際の交流を通してそれがどれほど実践力として身についたかを確認。実践を通してこそわかる国際コミュニケーションの楽しさと大切さを学習しながら、将来海外で活躍するための語学力と国際感覚の礎を築く。

宮崎公立大学(宮崎)
日加大学生をオンラインで繋ぎ、英語と日本語両言語を用いて少人数でのトピック会話交流の機会を提供
期間:1時間
交流先:ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)の学部生
学習到達目標:東京オリンピックに向けてカナダ人選手のホストタウンの一つに任命された宮崎では、カナダ文化にまつわるイベントを通してカナダという国が近くなっていることを踏まえ、実際にカナダの若者が何を考えているのか、カナダの大学ではどういったことを学んでいるのかなど、少人数でのトピック会話で交流する。また、日本の文化への興味や日本への観光について、日本の大学生側から発信する機会にもなる。

© 2021 Vector International Academy